長野で作る思い出の結婚指輪

手作り指輪と聞いてどんなイメージを持たれるでしょうか。

職人が作る手作りの結婚指輪、自分たちで作る結婚指輪。どちらかをイメージされると思います。リアンジュはおふたりで思い出を作りながら作製していただく工房です。

リアンジュは株式会社ヤマサン宝飾がプロデュースする手作り結婚指輪専門店になります。

本記事では手作りでどんな作業を行うのか、どんな指輪が出来上がるのか、シルバーリング作りなどでペアリングも作製できるのか、リアンジュの特徴についてご案内していきたいと思います。

またリアンジュのスタッフが作り上げたオリジナルブライダルリングfeeringについては下記URLをください。

詳しくはこちら

では本題に入っていきましょう。

まずは手作りでどんな作業を行うかです。

リアンジュではワックスというロウ材を使用して指輪の原型を作製していただく作業を行っていただきます。その前にデザインを決めていく時間も重要です。様々な形状のリングが約300種ほどあるので、デザイン選定に1時間から2時間ほどかかります。

デザインを決めた後は誕生石の有無、表面加工の有無を決めます。オリジナルのテクスチャーもお入れできるので、世界に一つのオリジナルリングが出来上がります。様々な加工が施せるので、迷われてしまう方も多いです。ただし表面加工については数年後のメンテナンス時に仕上げ直しを行うので、その際に加工方法を変更していただくこともできます。

表面加工の一例をご紹介したいと思います。

表面上に鎚目加工を施した指輪です。柔らかに凸凹感が出ているのが分かると思います。専用のハンマーで叩いて仕上げるとこのようになります。またその上から星彫り加工を。ワンポイントに控えめなモチーフを入れるお客様が増えてきています。

こちらの左側リングにはラインに沿ってスターダスト加工を施しています。細かく凸凹した表面は光に当たるとダイヤモンドの様に輝き、人気のある加工です。

デザイン選定が終わったら、作製に入っていきます。

作製作業風景はこちらです。

ふたりで相談し合いながら作製していく結婚指輪の原型。真剣に、時には笑いながら進めていく工程がひとつひとつ思い出になっていきます。旦那様が奥様を見守る風景。

旦那様も形も丁寧に形を作っていきます。鍛造方法に比べ、ワックスはやり直しが行えるので人気です。なぜやり直しが行えるかは下記のURLをご覧ください。

指輪原型のワックスって修正が利くの!?

出来上がった結婚指輪原型。おふたりに丁寧に綺麗に削っていただきました。

こちらのワックスを鋳造して磨きを加え、加工を施すと下記のように仕上がります。

こちらは一部分だけ表面加工を施しています。ヘアライン加工をラインに沿ってかけています。

アレンジ・加工内容は事前にお聞きして、専属の職人が加工を施します。

ワックスで作ることでラインや厚みなど、思い通りの指輪が完成します。

仕上げ・メンテナンスなど専属の職人が丹精込めて行います。工房隣接なので何なりとご相談ください。

もうお気づきであると思いますが、リアンジュでは作製風景データを無料でプレゼントしております。結婚式などでご使用いただけているようで、人気の特典になっております。データは約50枚から60枚程度。前撮り感覚で写真撮影を行うことも可能です!

リアンジュポーズ!

コンビネーションのリングも手作りいただけます。素材の組み合わせも自由です。

ではシルバーリング、K10ペアリングについてご紹介していきます。

シルバーリングは1本6,000円~作製できます。シルバーで作製する場合は実際に地金を使って作製いただきます。その日にお持ち帰りもできるので人気のあるコースです。K10ペアリングはワックスで作製するので鋳造工程を挟みます。結婚指輪と同様です。金額は1本30,000円~。ホワイト・イエロー・ピンクから素材はお選びいただけます。(シャンパンゴールドはK18でないとご用意できません。)

シルバーリングをペアで作製してくださったカップルをご紹介。

専門工具を使って形を出していきます。切ったり、削ったり、ハンマーで叩いてみたり、いろいろな工程があるので楽しめます。

自分の指サイズに合わせてシルバーを切ります。

シルバーを丸く、真円を出していきます。

表面を丸くしたり、凸凹にしたり、お好みで削っていただきます。

出来上がったシルバーのペアリング。表面加工もご自身で行っていただけます。

まとめ

端的にリアンジュをご紹介してきましたがいかがでしたか。

こんな感じのリングを作製したい、できるか不安なので相談したい、という方は是非お気軽にご相談ください。一生に一度の指輪作りをご体験いただけると同時に大切な思い出が出来上がります。

リアンジュの公式ホームページでは手作り工程を詳しくご説明しております。先輩カップル作品集も掲載しておりますので良かったらご覧ください!